注目記事

こんにちは。化粧品検定1級&管理栄養士のMr.Beauty(@MrBeauty2019)です。

歯のホワイトニングにはずっと興味はあったのですが、なかなか踏み切れず、先日「素肌がきれい」より「歯がきれい(白い)」の方が印象がいいというデータを見て、ホワイトニングを始めることにしました。

家で出来る市販のホワイトニング商品もありますが、確実に白くするのは難しいと思います。

色々探した中で、私が見つけたのが「ホワイトエッセンス」というクリニックです。

ホワイトエッセンス公式

ホワイトエッセンスはホワイトニング症例数国内No.1で全国に185院、650,000件以上の症例(2019年2月時点)があり、実績も文句なしです。

家でホワイトニングする「ホームホワイトニング」を始めましたので、申し込みの流れからホワイトニング開始までの流れを書いてみたいと思います。

歯のホワイトニングとは?

どんなに一生懸命、家で歯磨きをしても白い歯にはなりません。

歯の持つ本来の色はやや黄色を帯びています。

これ以上に白くしていくには歯科医院や医療機関でのホワイトニングが必要になってきます。

歯科医院や医療機関では歯の黄ばみを分解するホワイトニング用溶剤と光照射で、本来以上に白い歯を目指すことが出来ます。

ホワイトエッセンスでのホワイトニングは3種類

ホワイトエッセンス公式

オフィスホワイトニング

歯科医院に足を運んで、歯科医師or歯科衛生士にホワイトニング用薬剤の塗布と光照射を行ってもらいます。4つのコースがあります。

詳しくは「ホワイトエッセンス公式」で確認できます。

オフィスホワイトニングのメリット

  • 1回の照射で効果が実感できます。平均で3~4段階白くなる
  • 時間をかけずに歯を白くできる(1回30分)
  • ツヤ・透明感が出やすい

オフィスホワイトニングデメリット

  • 費用が高め
  • 色戻りしやすいでのメンテナンスが必要
  • 通院が必要

ホームホワイトニング

自分専用のマウスピースを作り、それを家で装着して、じっくり白くしていくことができる。

ホームホワイトニングスターターキットの内容は「ホワイトエッセンス公式」に記載されています。

ホームホワイトニングのメリット

  • 価格が安い(業界相場の半額)
  • マウスピースを作れば基本、通院不要
  • 色戻りしにくく、しっかり白くできる

ホームホワイトニングのデメリット

  • 白くなるまで時間がかかる
  • 毎日2時間、マウスピースでのホワイトニングする時間がいる

デュアルホワイトニング

通院での光照射と家でのホワイトニングで時間最短・効果最大のホワイトニングを目指せる。白さ保証コースもあります。

白さ保証コースの詳細は「ホワイトエッセンス公式」に書かれています。

デュアルホワイトニングのメリット

  • 最短で、確実に白くできる
  • 白さも持続しやすい
  • 一般の歯科医院では難しい黄ばみや変色歯も改善可能

デュアルホワイトニングのデメリット

  • 費用が一番がかかる
  • 通院と毎日のマウスピース

私が「ホームホワイトニング」を選んだ理由

3つのコースのメリットとデメリットを比較して、私は3つあるコースの中で「ホームホワイトニング」を選びました。

歯を白くすることに急いではなく、時間はかかってもいいから確実に白くしたいので「ホームホワイトニング」が適していると思いました。

毎日マウスピースをつけて家でホワイトニングする手間はありますが、歯が白くなるなら頑張れるとも思いました。

また費用も安く抑えられたり、マウスピースの作製すれば、基本通院がいらないのも決め手の一つです。

時間より確実性を求めるなら、通院する「オフィスホワイトニング」や併用の「デュアルホワイトニング」がいいかもしれません。

オンライン予約可能


各コースの予約はネットでできます。まずは無料カウンセリングからがおすすめです。

店舗もたくさんあるので、最寄りの医院が埋まっていても、次に近い医院などでも複数の医院の状況を見ながら予約できます。

カウンセリングとマウスピース作製

私は横浜東口の店舗に行きました。「横浜駅」東口徒歩2分といういい場所にあります。

カウンセリングやホワイトニングに関する説明、質疑応答、現状の色の確認、マウスピースの型取り等々を含め、1時間くらいでかかりました。

年齢を重ねるにつれて、黄色が強くなってくるので、早く始めるほどよいともおっしゃっておりました。

カウンセリングは完全個室なのでプライバシーもしっかり守られますし、清潔で快適な部屋でした。

 

マウスピースは約1週間で出来上がります。

使い方などの説明を受けました。ホワイトニングジェル1本で約1週間持つそうです。

最初のキットのホワイトニングジェルの過酸化尿素濃度は10%で、徐々に濃度を上げていくのがよいそうです。

濃度は「10%」「16%」「22%」「35%」の4種類があります。

2週間後にジェルを買いに行くことにしていますので、その時に色の抜け具合を確認して、どの濃度にするか決めます。

私の歯の現状

ホワイトニング前の私の歯の写真を載せました。

私の歯は平均より黄色が強いようです。下の犬歯は最も黄色くなりやすい歯だそうです。

上の前歯は差し歯で、差し歯はホワイトニングできません。

他の歯のホワイトニング進んでいき、差し歯の色が目立ってくれば、差し歯も周りの歯の色に合わせる予定です。

Mr.Beauty
「030」の「歯がキレイと言ってもらえる色」を目指したいと思っています。

まとめ

ホワイトエッセンスにてホームホワイトニングを始めることにしました。

毎日家で2時間マウスピースをつけて、ホワイトニングします。

1週間後か2週間後、あるいは1か月後に進捗を報告する記事を掲載予定です。

Mr.Beauty
ホームホワイトニングは1か月ほどで効果が実感できるようになってくるみたいです。

 

白さにコミットする歯科医院のホワイトニング【ホワイトエッセンス】

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

参考になりましたら嬉しいです。

Mr.Beauty

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事