注目記事

こんにちは。化粧品検定1級&管理栄養士のMr.Beauty(@MrBeauty2019)です。

男性でも脱毛に興味を持ち始める人が増えてきており、特に男性にはヒゲ脱毛が人気です。

女性のヒゲに対するイメージは悪いものばかりです。

ヒゲがないと清潔感が出る上に、毎日の髭剃りから解放され、髭剃りという肌への負担もなくなり、美肌が目指せます。

ヒゲなどの脱毛はクリニックやエステサロンでしか出来ないと思っている方がかなり多いのですが、効果の高い家庭用脱毛器もたくさん出てきています。

今回は、美容家電大手ヤーマンが2019年11月1日に発売した最新型男性向け家庭用脱毛器「レイボーテメンズフラッシュZERO」でヒゲ脱毛した所、痛みも全くなく、1回で効果を感じることが出来ました!

男性用ということで「ヒゲヘッド」が付属しているのが特徴ですが、ヒゲ以外の全身にも使える万能な脱毛器です。

レイボーテメンズフラッシュZEROはどんな脱毛器?

レイボーテメンズフラッシュZERO

商品名:レイボーテメンズフラッシュZERO

ムダ毛ケア用光美容器(家庭用光脱毛器)

販売会社:ヤーマン株式会社

特徴:ヒゲヘッドとローラーヘッドの付け替えが可能

3つのモード:「シングルモード」「ローラーモード」「肌色センサーモード」

使える部位:顔、わき、腕、脚、指、ビキニライン

ケアの頻度:2週間に1度(最初の2ヶ月)→4~8週間に1度(3ヶ月目以降)

色:ブラックのみ

生産国:日本

保証期間:購入日から1年

価格:45,000円(税抜き)

→レイボーテメンズフラッシュZEROについてもっと詳しく

レイボーテメンズフラッシュZERO使ってみました

レイボーテメンズフラッシュZERO箱表

レイボーテメンズフラッシュZERO箱裏

ヤーマン公式ページより申し込みをして、2日ほどで届きました。

シンプルな白い箱です。

 

レイボーテメンズフラッシュZERO付属品

付属品はシンプルで「本体(ローラーヘッド装着済み)」「ヒゲヘッド」「ACアダプター」「取扱説明書」のみでした。

 

ヘッドは「ローラーヘッド」と「ヒゲヘッド」があります。

下の表に従って、モードとヘッドを使い分けます。

使い方

電源、モード切替ボタンを3秒長押しで電源が入ります。

同時にシングルモードのランプとレベルランプがつきます。

 

電源、モード切替ボタンをもう1回押すと、「ローラーモード」になります。

 

もう1回押すと肌色センサーが点灯し、「肌色センサーモード」になります。

 

レベルは1~5まで5段階あり、レベルボタンで調整します。

シングルモード

シングルモードはピンポイントなケアが出来るので狭い部位に使います。

おすすめ使用部位

顔と脇には「ヒゲヘッド」、指とビキニラインには「ローラーヘッド」を使います。

「ヒゲヘッド」「レベル5」で照射している時に動画を撮りました。

レベルが上がるほど、照射までの時間が延び、最大レベルの5では、照射から照射までの時間が3秒ほどかかりました。

動画中に「ピピッ」という音が鳴るのですが、これが照射準備OKのサインです。

ローラーモード

ローラーヘッドのローラーを転がすことでフラッシュが連続照射され、広い範囲にケアが出来ます。

おすすめ使用部位

両腕と両足に使用可能です。

ヘッドはローラーヘッドのみ使用可能です。

ローラーが付いているので、肌の上を転がすようにスピーディーに脱毛できます。

腕や脚などの照射部位が広い時に威力を発揮します。

「ローラーモード」「ローラーヘッド」での動画を撮りました。

Mr.Beauty
動画で聞こえてくるバックミュージックはモモクロです(笑)

肌色センサーモード

肌色センサーに肌色を読み取らせて、シングルモードの最大フラッシュレベルを制限する機能です。

肌色に合わないレベルでの手入れによる肌トラブルを防ぎます。

光脱毛が初めてで、レベル設定に不安のある方はこのモードがおすすめです。

使用可能な肌の色は下記のような感じです。

 

肌色センサーを照射したい部位にあて、FLASHボタンを押すと、自動的に最大フラッシュレベルが設定されます。

私の手の甲ではレベル2になりました。

Mr.Beauty
照射レベル決定後はシングルモードかローラーモードで照射することになります。

レイボーテメンズフラッシュZEROの効果は?

レイボーテメンズフラッシュZEROの効果

「シングルモード、ローラーモード」の2つの照射モードと「ヒゲヘッド、ローラーヘッド」の2つのヘッドで顔から全身までケアできました。

脱毛器によっては、脱毛部位を事前に保冷剤などで冷やしてからケアしないといけないものもありますが、レイボーテメンズフラッシュZEROでは最高レベルの「5」で、最も痛みが強いヒゲ脱毛においても、全く痛みを感じることはありませんでした!

ほんのり暖かくなる程度でした。

現在、1回目の照射を終えて、1週間程度経ちましたが、明らかにヒゲが薄くなってきている感じがあります。

ケアの頻度については最初の2ヶ月は「2週間に1度」、その後3ヶ月目以降は「4~8週間に1度」のペースになります。

照射を進めていくにつれ、毛が薄くなるので照射間隔が空いてきます。

経過はまた随時更新していく予定です。

Mr.Beauty
私の中ではレベル5以外ではやる意味と思っているので、肌色センサーモードは使わなさそうです。

レイボーテメンズフラッシュZERO使用時の注意点

レイボーテメンズフラッシュZEROは照射時の痛みもなく使いやすい脱毛器ですが、使ってみてわかったことがありますので、注意事項として書いておきます。

コードレスではない

レイボーテメンズフラッシュZERO電源

充電してコードレスで使えるタイプではありません。

ACアダプターに繋いでいないと使えません。

ただ、ACアダプターは2mあるので、電源が遠くても十分届く距離です。

コードレスじゃない方が、バッテリーの劣化を気にしなくていいので、その点ではメリットなのかもしれません。

永久脱毛は出来ない

レイボーテメンズフラッシュZEROはフラッシュ脱毛(光脱毛)なので、毛を薄くしたり、生えるスピードを遅くしたりすることは出来ますが、生えてこなくなる、いわゆる永久脱毛は出来ません

永久脱毛はレーザー式脱毛で可能です。

永久脱毛は医療機関である美容クリニックで施術可能ですが、家庭用脱毛器で唯一レーザー式なのはトリアの脱毛器です↓

レイボーテメンズフラッシュZEROの口コミは?

2019年11月1日に発売されたばかりで、Amazon、楽天、Yahoo!、@コスメ、Twitter、Instagram全てで口コミはまだありませんでした。

レイボーテメンズフラッシュZEROは公式で買うのが無難

ヤーマン公式、Amazon、楽天、Yahoo!全てで49,500円(税抜き)で差はありません。

高額商品なので、公式以外では偽物が出回っていることがあり、公式以外からの購入は不安なので、私はヤーマン公式から購入しました。

→ヤーマン公式販売ページで購入する

まとめ

男性向け家庭用脱毛器「レイボーテメンズフラッシュZERO」を使用方法を交えながらレビューしました。

一番痛みを感じやすいヒゲに、最高レベルの5で照射しても全く痛みはなく、ヒゲ脱毛をすることが出来ました。

1回の照射でヒゲが薄くなる実感がありました。

ローラーヘッドにすれば腕や脚を高速で照射できたり、脇やビキニラインなど全身にも安心して使えます。

一緒にツルツル男子を目指しませんか?

→レイボーテメンズフラッシュZEROで脱毛を始める

最後までお読みいただきありがとうございました。

参考になりましたら嬉しいです。

Mr.Beauty

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事