注目記事

こんにちは。化粧品検定3級(1級受験予定)のMr.Beauty(@MrBeauty2019)です。

脱毛サロン医療クリニック脱毛のどちらがいいのか」ということは誰しも1度は悩むことだと思います!

特に、医療クリニックで行う「医療脱毛」は名前からして「なんだか痛そう...」であったり、「高そう...」といったイメージだったり、「そもそもどうやって脱毛するの?」といった疑問が絶えませんよね。

そこで、今回は「医療脱毛」とはなにか、その仕組みやメリットデメリット、行うための手順などをご紹介していきます!医療脱毛への不安を少しでも解消できたなら、幸いです!

MEN'S TBCのヒゲ脱毛は施術者数日本一の永久脱毛です↓

医療脱毛とは医療機関でレーザーを使用する脱毛!

まず、医療脱毛とはどんな脱毛方法なのかといったところからお伝えしていきます。

医療脱毛とはどのような脱毛方法か、脱毛クリニック検索サイトの脱毛LOVEではこのように紹介されています。

医療レーザー脱毛は、「皮膚・毛根のメラニン色素に対してレーザー光を当てて毛根を破壊する」という施術方法で、メカニズムとしては光脱毛と同様です。

毛根を破壊することで新しく毛根を作る働きをストップさせ、毛がどんどん薄くなって最終的に生えなくなるという仕組みです。

(引用元: 脱毛LOVE「医療レーザー脱毛の仕組みやリスクを知ろう! 【失敗事例付き】
)

記載の通り、実際に施術する際も脱毛したい部位に強力なレーザーを当てることで脱毛していきます。「光脱毛と同様」と引用部分に書いてありますが、光脱毛と比べてより光の出力が強力なのが特徴です。

レーザーなら強力なので短期間で脱毛できる!

医療脱毛はその使用するレーザーが大変強力ですので、脱毛サロンで行う光脱毛よりもより短時間で脱毛が完了します。

医療レーザー脱毛は少ない回数で毛根を破壊できるほど強いパワーのレーザー光を使用しています。

万が一火傷などのトラブルが起きたときにすぐ医師が診療できるよう、強いパワーの医療用レーザーは、医師資格保持者のいる医療機関でしか認められていません。

具体的に言うと、ビゲ脱毛でツルツルになりたい場合

  • 光脱毛...20~24回
  • 医療脱毛...6~12回

というように、ツルツルになるまでに倍以上の回数差が出ます。

施術は2~3か月に1回しか行えないため、期間で比較すると

  • 光脱毛...2~3年程度
  • 医療脱毛...約1年程度

と大きな差が出ることがわかりますね。

2~3年定期的に通い続けるとなるとそれなりに手間がかかりますから「早くツルツルになりたい!」という人は医療脱毛のほうがオススメです!

医療脱毛にトラブルはないの?

さて、そんな強力な医療脱毛ですがそれだけ強力だと「副作用」や「トラブル」など、デメリットが気になりますよね。続いては、それらのトラブルやデメリットについて順にお伝えしていきます!

結論を言うと、医療脱毛にはいくつかのデメリットが存在します。

その点を理解したうえでそれでも自分に合う!と思ったらぜひ医療脱毛を受けてみてください!では、早速ご紹介していきますね。

強力な分肌トラブルのリスクがある

1つ目は、レーザーが強力すぎるがゆえに肌が炎症やヤケドといったトラブルを起こしてしまうリスクがある、という点です。

特に、軽度の赤みやひりひりはある程度は起こりうるものとして構える必要があります。

ただし、炎症止めの塗り薬を無料でもらえたり、異変があった場合でも「医療クリニック」で行っているのですぐに医師に診てもらうことができます!また、

  • 乾燥肌
  • もともと肌の色が濃い

という人の場合は、特に炎症やトラブルが発生しやすいです。

なぜなら、乾燥肌は熱を感じやすい状態になっているので赤くなりやすく、色素の濃い人はレーザーに過剰に反応してヤケドしやす状態にあるからです。

そのため、乾燥肌の人は保湿を心がけ、色の濃い人はスタッフとよく相談をするようにして事前にできる対処はしておきましょう!

医療機関で行うのでサロンより単価が高い

2つ目は、費用に関してです。医療脱毛は、文字の通り医師が施術しますし、使用する機械も高出力であるため効果ですのでどうしても脱毛サロンよりも単価が高くなってしまいます。

金額にして、およそ4~5倍の差が出てきます。

ただし、先ほども説明した通り脱毛サロンでは脱毛完了までに通う回数が倍くらい違いますから、必ずしも値段差の通り行くとは限りません!

特に、毛量が多かったり毛が濃い(強い)人ほどその傾向は強いです。

医療脱毛はこんな人におすすめ!

これらのメリットデメリットを踏まえると、医療脱毛がおすすめできる人はこのように言うことができるでしょう。

  • 単価が高くても一気に短期間でツルツルになってしまいたい人
  • 毛量が多かったり毛が強いのでサロンの弱い機械では効果が感じられない人

これらに当てはまる人は、医療脱毛のほうがマッチングしているといえます!逆に、

  • 肌が弱い or 色黒なので時間がかかってもいいので安心して脱毛したい
  • そもそも毛が薄いので、弱い機械で数回やれば大丈夫

といった人は、脱毛サロンで光脱毛を行った方が良いでしょう!

現代ホスト界の帝王ROLANDが、脱毛サロンを完全プロデュース。「ROLAND Beauty Lounge」をオープン↓

ローランドビューティーラウンジ

医療脱毛とサロン脱毛にはどちらにもメリットデメリットがありますから、あなたに合った方を選択することが大事ですね!

東京イセアクリニック

医療脱毛で施術するまでの流れとは?

続いては、ここまでを踏まえてなお「医療脱毛のほうが気になる」という人のために「実際に医療脱毛を始めるには何をしたらいいのか」ということをお伝えしていきます。

医療脱毛の開始までには大きく分けて3つのステップがあります!

それは、

  1. クリニック決め&申し込み
  2. 無料カウンセリング
  3. 初めての施術

の3つです!「ステップ」と聞くと、面倒な感じがしますが全然そんなことはないので安心してくださいね。では、どんどんご紹介していきますね。

施術までの流れ①クリニック決め&申し込み

まずは、お目当てのクリニックを決めて「初回無料カウンセリング」の予約をします。

クリニックの探し方ですが、友人にオススメを聞くのもよいですし、ポータルサイトで検索をかけるのもオススメです。

ポータルサイトなら細かい条件で検索することができますし、口コミなども掲載されているので便利です!脱毛を取り扱っているポータルサイトは「脱毛LOVEがおすすめです。。

続いて申し込み方法について、web申し込みと電話申し込みの2種類の方法があります。webの方が空き日程もわかりやすく、24時間対応しているためおすすめです!

申し込みが無事に完了したら次のステップへ進みます!

施術までの流れ②無料カウンセリング

次のステップはカウンセリングです。カウンセリングは1時間程度行われることが多く、ここであなたの要望を伝えたり、プランの説明を聞いたりして詳しい話を進めていきます。

流れは大抵の場合

  1. 来店して受付で予約の旨を伝える
  2. 案内され、問診票を記入する
  3. 問診票を元に、具体的な要望などを医師・スタッフに質問される
  4. 医師・スタッフからプランの説明を受ける

という様になっています!また、クリニックによってはお試しで少しだけレーザーを当てられるところもあります。

カウンセリングと言っても、固い雰囲気で行われるわけではなくリラックスできるような空気感で行われるので安心してくださいね。

また、ここで納得いかなかった場合や他と比べたい場合は、契約せず帰宅することももちろんオッケーです!しっかり担当者さんにその旨を伝えましょう!

施術までの流れ③初めての施術

カウンセリングの結果、縁あって契約することになった場合はそのまま初めての施術日を予約することになります!そして、予約日に来院して初めての施術を行っていきます...ドキドキですね!

はじめてに限らないのですが、いくつか注意点があるのでお伝えします!

  • 遅刻は場合によってはキャンセル扱いになるので気を付けましょう!
  • キャンセル料の有無はクリニックによってちがうので確認しましょう!
  • 行く前日に脱毛部分をシェービングしておきましょう!
    →忘れると、シェービング料が余計にかかるクリニックも!

これらのことに気を付けておけば大丈夫でしょう!無事に施術が終わったら次回予約をして終了です。お疲れ様でした!

梅田美容山本クリニック メンズ脱毛

まとめ:効果をすぐに実感したいなら医療脱毛!

医療脱毛は単価が高い分、効果が強力で短期間で脱毛できるというのが特徴です。

そのため、2~3年もかけずに一気に脱毛してしまいたい!という人にとてもおすすめできる脱毛方法です。

ただし、肌トラブルのリスクは常に忘れないように構えておきたいですね!

もし、高くて払えないよ!という人でも、分割払いに対応しているクリニックもあるので、あなたのお財布事情と相談しながら検討してみてもよいのではないでしょうか。もちろん、無理は禁物ですが!

どんなクリニックが良いかわからない!という人は、「脱毛LOVE」などのポータルサイトで探してみましょう。ぜひ、あなたに合ったクリニックでツルツル美肌を手に入れてくださいね!

メンズ医療脱毛

最後までお読みいただきありがとうございました。

参考になりましたら嬉しいです。

Mr.Beauty

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事