注目記事

私のような男性の長くない髪でも、普通のドライヤーとの違いは歴然でしたので、女性ならなおさら効果を実感できると思います。

旧型の「EH-NA99」との違いや進化したポイントも解説します。

「ドライヤーナノケア」は上記のように様々な機能がありますが、人気の最大の理由は「髪がまとまって、つやつやになる」という使用感によるものだと思います。

効果が1回で実感できるので、口コミでそのよさが広がり続けています。

最新機種では髪だけでなく「地肌」や「肌」もケアできるうえに、「髪のUVケア」まで出来てしまいます。

ドライヤー ナノケアの口コミ・評判を調査

次に、@コスメ、Amazon、Twitterで「ドライヤー ナノケア」の口コミ・評判を調べました。

@コスメでの口コミ・評判

最新型「EH-NA9A」でヘアケア美容家電で1位を獲得しています!口コミも「5.8」とかなりの高評価です。

Amazonでのレビュー・評価

最新型「EH-NA9A」で347件ものレビューがありながら、星5つが80%を占めており、「4.7」という圧倒的高評価です!
旧型の「EH-NA99」も653件もレビュー数はさらに多く、「4.6」と買った方の満足度の高さが際立っています。

Twitterでの評判

https://twitter.com/sakusaku_uu/status/1102167671934640128

Mr.Beauty
口コミ・評判・実績は文句なし!

ドライヤー ナノケア最新型「EH-NA9A」と旧型「EH-NA99」の違いを比較

パナソニックの公式サイトを見て、「EH-NA9A」と「EH-NA99」のスペックを表にして、違いを比較してみました。

最新型

旧型

Amazonの最安値(2019年7月6日) 13617円 13280円
タイプ 髪質改善/UVケア 髪質改善/UVケア
-RP(ルージュピンク)

-CN(カッパーゴールド)

-W(白)

-RP(ルージュピンク)

-CN(カッパーゴールド)

-W(白)

ナノイー ナノイー ナノイー
ミネラルマイナスイオン 〇(吹き出し口2個) 〇(吹き出し口2個)
静電気抑制
温冷リズムモード
毛先集中ケアモード
スカルプモード
スキンモード
温冷ツインフロー
速乾ノズル 〇(本体内蔵) 〇(本体内蔵)
イオンチャージ 〇(「ナノイー」イオンチャージオPLUS) 〇(「ナノイー」イオンチャージオPLUS)
冷風
海外使用
電源・電圧 AC100V 50-60 Hz AC100V 50-60 Hz
消費電力(約) 1200w(ターボ/ホット時) 1200w(ターボ/ホット時)
温風温度
(室温30℃の時)
温風モード時:約125℃(ドライ時)/スカルプモード時:約60℃ 温風モード時:約125℃(ドライ時)/スカルプモード時:約60℃
風量 1.3㎥/分(ターボ時) 1.3㎥/分(ターボ時)
本体寸法 高さ22.8×幅21.4×奥行9.2cm 高さ22.8×幅21×奥行9cm
本体質量(約) 575g(セットノズル含まず) 575g(セットノズル含まず)

Mr.Beauty
ここでお気づきだろうか…表の上では寸法以外スペックに差がないことを…
寸法の差はミリ単位なのでわかりません。写真をよくみるとデザインは少し違います。

Mr.Beauty
安心して下さい!デザイン以外にも差はありますよ!!

ミネラルマイナスイオンの発生量が約2倍に!ナノイー&ダブルミネラル

最新機種「EH-NA9A」は旧型「EH-NA99」に比べ、ミネラルマイナスイオンの発生量が約2倍になりました。

これにより全項目で評価が高くなっています。

ミネラルマイナスイオンがキューティクルの密着性を高め、ナノイーが髪に浸透して、水分を与え、しっとりまとまる髪に仕上げ、地肌ストレスの原因となる乾燥もおさえます。

UVケア効果が1.8倍に!紫外線に強くなった!

最新機種「EH-NA9A」は旧型「EH-NA99」より1.8倍紫外線に対する効果が高くなりました。

ナノイー&ダブルミネラルがキューティクルの密着性を高めるため、紫外線や摩擦に強くなります。

Mr.Beauty
スペック表には出てこない進化があり、この進化は大きいですが、価格差は少ないので、買うなら最新型ですね。

ドライヤー ナノケアを使った効果は

最新型EH-NA9Aのホワイトを購入しました。

持った感じはやや大きいかなという感じですが、使っていて不便を感じる大きさや重さではありませんでした。

これまで使っていたドライヤーより風量が強く、すぐに乾きました

使い方もボタン1つでモードが変更できるので簡単です。

UVケアも出来るので、夏の紫外線が強い季節にはすごく嬉しいです。

温冷リズムモードでまとまり感とツヤ感をアップ

温冷リズムモードでを使い、髪や頭皮に優しく乾かすことが出来ました。

乾いた後はさらっさらに仕上がりました。

私の長くない髪でも効果は実感できました。

購入者の効果実感も85%を超えています。

https://twitter.com/fairy0314531/status/1146590865999069184

ドライヤー ナノケアの様々な使い方

ドライヤー ナノケアには5つのモードがあります。目的によって使い分けができます。

●温冷リズムモード:髪に内側からまっすぐ、ツヤ感をキープ(前述)

●毛先集中ケアモード:毛先までしっとりまとまる美しい髪へ

●インテリジェント温風モード:温風の熱さを低減し快適乾燥

●スカルプモード:地肌にやさしい温度の風で乾燥

●スキンモード:髪のうるおいを保ち、しっとり肌へ

毛先集中ケアモードでまとまる

https://twitter.com/ohana_yuri_ry/status/1130138554061901829

Mr.Beauty
絶賛の嵐です!

インテリジェント温風モードで夏も快適

室温に合わせて、ドライヤーが風温を自動でコントロールしてくれます。室温が18 ℃以上だと、風温が下がります。これで夏も快適です。

スカルプモードで頭皮に優しい。ペットにも使える。

髪を乾かすと、頭皮が乾燥がちになります。

ナノケアドライヤーには「スカルプモード」があり、60℃の優しい温風と「ナノイー&ダブルミネラル」で地肌の水分を奪いません。

犬のシャンプー後のケアに使われている方もおられるみたいです。

https://twitter.com/apricot8864ne/status/1046268592747044864

スキンケアモードまで付いている

ナノイーとミネラルマイナスイオンを含んだ風を浴びることで、肌のうるおいがキープできます。

ただ風量がそこそこあるので、その風で肌の水分が飛んでいきそうな感じがします。

スキンケアするなら同じパナsニックの商品「ナノケアスチーマー」がおすすめ。

壊れないのでコスパ最高!

ナノケアドライヤーはパナソニックという信頼できるメーカーの商品であり、なかなか壊れたりしません。

10年以上持つことも珍しくなく、ドライヤーとしては高めですが、効果実感の高さ・速さとコスパのよさを考えると勝って損はない商品だと思います。

EH-NA9AとEH-CNA9Aの違いは

「EH-NA9A」と「EH-CNA9A」という「C」が付いた型番があります。

「EH-CNA9A」は量販店限定モデルで「EH-NA9A」と性能に差はありませんが、EH-NA9Aにはない「モーブシルバー」という色があります。

どこで買うのが最安値か?(2019年7月6日現在)

2019年7月6日での価格を示しました。色はカッパーゴールドで調べました。色によって価格は多少異なります。

最安値 ポイント 送料 出品者
Amazon 13270円 なし 無料 Amazon
楽天 13128円 786 無料 TAKEYAオンラインショップ
Yahoo! 12790円 127 無料 ライフスタイル Yahoo!店

最安値はYahoo!でしたが、ポイントを加味すると実質の最安値は楽天になりました。

ポイントは日にちやキャンペーンで大きく変わってきますので、要確認です。

こんな人におすすめ

    • 速く乾かしたい
    • クセが気になる
    • 硬さが気になる
    • パサつきが気になる
    • 広がりが気になる
    • 地肌に優しく乾かしたい
    • 髪にツヤがほしい

    まとめ

    ずっと気になっていた、パナソニックの「ヘアドライヤーナノケア EH-NA9A」を購入しました。

    乾くのは早いし、さらつやの髪になるし、もっと早く買えばよかったと思っています。

    これまでたくさんの女性にも支持されており、男性にもぜひ使っていただきたい一品です。

    最後までお読みいただきありがとうございました。

    参考になりましたら嬉しいです。

    Mr.Beauty

    この記事が気に入ったら
    フォローしよう

    最新情報をお届けします

    Twitterでフォローしよう

    おすすめの記事