注目記事

こんにちは。化粧品検定1級&管理栄養士のMr.Beauty(@MrBeauty2019)です。

化粧品検定1級を取得し、基本的な美容の知識は習得しましたが、男性が求める美容の知識はまだまだ不足していると考えています。

そこで美容の書籍をたくさん読むことにしました。

書籍レビューの第一弾は「最速!清潔感」という男性の身だしなみを網羅的にレクチャーしてくれる本です。

知らなかったこともたくさんあり、かなり参考になりました。

章ごとにレビューしていきます。

著者について

加藤智一(かとうともいち)さん

男性唯一の美容ジャーナリスト。

男性誌、女性誌問わず、様々なメディアに執筆を行っておられます。

このようにかなり美容に詳しい方の本なので、読む価値があるだろうと判断して購入しました。

はじめに:いい清潔感を"言語化"しました

身だしなみは「社会に対する自己プレゼン」。

周囲とのコミュニケーションを円滑にはかるためには清潔感が必要。

清潔感とは「整えるべきところが整えられている状態」。

清潔感はどんな女性の好感度もアップさせる。

清潔感があると仕事やプライベート全ての人間関係がよくなる。

髪と肌の見た目への効果は絶大。30代の10年のケアが大事。

序章:最速で清潔感を手に入れる

「眉、爪、肌」で外観が変わる

  • 洗顔・保湿、寝グセを直す
  • 眉毛・爪・肌の色を調える

爪は爪磨きを使うだけでかなりピカピカの清潔感のある爪になります。

肌の色を整えるにはBBクリームを使います。

歯の白さが重要

歯が汚ければ全て水の泡です。歯科医院でのクリーニングやホワイトニングが近道

いい匂いを醸し出す

清涼感のある香水を使う。
注目度No1メンズモテる香水「ガレイドプレミアムパルファム

なりたいイメージを決める

なりたい芸能人などをイメージするとよい。

第1章:やってはいけない「男の自己流」

10個のやってはいけない自己流

  1. シャンプーの使い方
  2. トリートメントとコンディショナーについて
  3. 身体の洗い方
  4. 髪の乾かし方
  5. 洗い流し方
  6. ムダ毛やまつ毛の処理方法
  7. 髭の剃り方
  8. 歯医者の使い方
  9. 美容院の使い方
  10. 化粧品の使い方

高校生あたりからの間違った習慣が身についている人が多い。私自身も間違った認識があり、この章は多くの男性に役立つと思います。

第2章:初対面で好感をもたれる80点の清潔感

若さを維持する最低限のスキル

洗顔後は必ず、化粧水や乳液などで保湿して下さい。保湿するかしないかで大きな差が生まれます。

皮膚老化の一番の原因は「紫外線」なので日焼け止めは必須。1年中使う。

シャンプー・コンディショナーの選び方が重要。ヘアケアは将来の頭髪への投資です。

体臭を取り除くマイナスケアから始める。

歯ブラシ以外のケアが必要。デンタルフロスや歯間ブラシがおすすめ。歯医者を「予防医療」として利用する。

手は見られている部位ナンバーワンです。ハンドクリームでケアを。爪は短く。

第3章:若さを取り戻す90点の清潔感

第2章と同様「顔・髪・体・歯・手」についてさらなるテクニックをレクチャー。

若さを維持する最低限のスキル

コットン、エイジングケアクリーム、BBクリーム、オールインワン美容液を取り入れる。

洗い流さないトリートメントを使う。洗い流さないトリートメントを使えば、白髪があっても「ハイライト」のように黒髪に映えるようになる。

シャワーで済まさず、浴槽に浸かる。皮脂腺の集中する部位を丁寧に洗う。脱毛するなら「医療脱毛」が安心。

電動ブラシを使う。

ハンドクリームを携帯する。おすすめは「バーム」。

終章:もっと極めたい人の100点テクニック集

清潔感を最大まで高める7つのテクニック

「ミドルヘア」以上はヘアトリートメントが必須

「シャンプー⇒トリートメント⇒コンディショナー⇒洗い流さないトリートメント⇒ドライヤーでブロー」が理想。

ドライヤーはパナソニックのナノケアドライヤーが最強です。

肌が気になる人の「最終手段」

男性用メイクやレーザー治療。

「健康的な唇」をいやらしさゼロで実現する

唇用スクラブ剤」を使う。皮むけやくすみのない唇に整う。
100万個突破のリップ専用スクラブ

男女共有で使う「シェアコスメ」のすすめ

女性用コスメも男性が使う時代。男性は男性用コスメを使うべき、という考えは、いまは昔。

自分の健康は「内側から」も関心をもとう

お抱えの「美容クリニック」を持ち、栄養不足に注意。

体だけじゃなく、「空間」の匂いも演出しよう

アロマディフューザーがおすすめ。「アロマ男子」がモテる。
アロマ

身のまわりを整えて「なりたいイメージ」に近づこう

化粧品は定期的に買い替え、将来的なエイジングケアを考える。

まとめ

この本を読んだことで、清潔感を与える身だしなみについて、何を実践していけばよいかがわかりました。
美容初心者の方から上級者の方までカバーした内容になっており、すごく勉強になりました。
各章の終わりにおすすめアイテム一覧もあるので、何を買えばいいかわからなければ、この一覧から選べば間違いはなさそうです。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

参考になりましたら嬉しいです。

Mr.Beauty

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事